北九州・小倉の英会話スクールならBUZZ English Studio|英語・英会話レッスン_企業の皆様へ
北九州・小倉の英会話スクールならBUZZ English Studio|英語・英会話レッスン_企業の皆様へ
企業の皆様へ
2020年の東京オリンピックや事実上の移民法の可決など、
世の中では国際化の流れが徐々に加速しています。
日本でも、一部の企業において、社内の公用語を英語にする企業が出てきました。
大企業のみならず中小企業様においても、少子化や日本のマーケット縮小に伴い、
海外に目を向ける必要がでてきているのではないでしょうか。
言葉の壁が無くなれば、海外の企業との新たなビジネスチャンスが広がりますし、
従業員の皆様が英語をマスターすることで、
日本に海外からお客さんを呼び込むこともできます。
Buzzのインストラクターは、
近隣のどのスクールの先生にも負けない実力と経験を持ち合わせています。
私どもは1スタジオしかありませんから、御社のご要望にお応えできるよう、
柔軟な姿勢を持って御対応させて頂きます。
また、御用命いただければ、出張も可能です。
詳しくは、お電話またはフォームにてお問い合わせください。
他にも英→日/日→英翻訳、通訳や添削もお受け致します。
お気軽にご相談下さい。
TEL_体感する英会話 Buzz English Studio
	お問い合わせ_体感する英会話 Buzz English Studio
ビジネス英語インストラクターからのアドバイス
外国人が一番困るのは、あいまいなはっきりしない態度です。
日本では、言いにくいことを遠ましに言ったり、
相手にとって失礼な発言を避ける傾向がありますよね。
外人との対応の場合は全く問題ありません。
逆にそうしてしまうと、外国人はそれを間に受けてしまい勘違いが起こりやすくなります。
つまりは、はっきりとYES/NOを意思表示することがとても大事です。
海外では、例え仲のいい友達であっても違うときは違う、
間違いである時は間違いと指摘する習慣をもっています。
小さい頃から、自分の意見をはっきり言うことを植え付けられているのです。
海外ではあえてその方が人間として尊重され好かれますので、
当然ビジネスなどの場でも相手に良い印象を与えるという意味でとても大事になってきます。
これは、ある意味日本人にとっては自分の性格を変えなければいけませんが、
実践練習によってこれは身に付けることは可能です。
また、国際的なビジネスシーンでは、丁寧語や堅苦しい敬語といった、
普段と全く違う喋り方でものを言う必要はありません。
もちろんビジネス用語はしっかり学ぶべきですが、
特にビジネスだから使わなければいけない言い回しなどは
さほど多くはありませんので、実は皆様が思っているほど難しくはないのです。
カワベ_体感する英会話 Buzz English Studio

北九州・小倉の英会話スクールならBUZZ English Studio|英語・英会話レッスン_体験北九州・小倉の英会話スクールならBUZZ English Studio|英語・英会話レッスン_体験ボタン
北九州・小倉の英会話スクールならBUZZ English Studio|英語・英会話レッスン_ENGLISH